ロス・グラシアレス
Los Glaciares

(S50 0 0 W73 14 57.984)

自然遺産

世界遺産登録
1981年
位置
アルゼンチン、サンタ・クルス州
概要
南アメリカ大陸南端のパタゴニア氷河域にあり、南北約160km、東西最大約80kmの細長いエリアで、総面積は約4500平方kmの自然保護区。氷河地帯としては世界で3番目に広く、約600平方kmで最大のウプサラ氷河を始め、47の大型氷河がある。
アルヘンティノ湖に流れ出るペリート・モレノ氷河では、氷河の舌端部がせり出し轟音を立てて崩れ落ちる光景を、夏期に見る事が出来る。東側にあるアンデス山脈では、森林地帯にパタゴニアヒバなどが生育し、パンパ草原にはアルマジロやグアナコなど、貴重な動物が棲息。
アクセス
アルゼンチン南部、ブエノス・アイレスの南西に約2000km(空路のあるエル・カラファテが観光基地)
日本からのツアー
なし

ペリート・モレノ氷河

ペリート・モレノ氷河 ペリート・モレノ氷河

ウプサラ氷河

ウプサラ氷河