ボイ渓谷のカタルーニャ風ロマネスク様式教会群
Catalan Romanesque Churches of the Vall de Boi

(N42 30 17 E0 48 13)

文化遺産

世界遺産登録
2000年
位置
スペイン、カタルーニャ自治州
概要
ピレネー山脈の標高約2000mに位置し、険しく切り立ったボイ渓谷には、イスラム勢力の支配が及ばなかったため、11~12世紀にロマネスク教会が多く建てられた。
登録されている9つの教会はいずれも初期ロマネスク建築。最大のサン・クリメン教会のフレスコ画はカタルーニャ・ロマネスクの傑作とされ、現在はバルセロナの美術館に移設。
アクセス
スペイン北東部、ピレネー山脈中央部のアネト山麓
日本からのツアー
なし