ラス・メドゥラス
Las Medulas

(N42 28 09.8 W6 46 14.7)

文化遺産

世界遺産登録
1997年
位置
スペイン、カスティーリャ・イ・レオン自治州
概要
スペイン北西部にあるアクイリアノス山には、山の斜面に高さ100m以上の小山が連なる。これは古代ローマ時代の金の採掘所跡で、山頂から貯水を流し、削られた土砂から砂金を採掘した際の残土が堆積したもの。
金の採掘は、紀元1~3世紀の皇帝トラヤヌスの時代に行われた。その後金鉱山は放棄され、廃坑の跡がそのまま残った。当時の金の総産出量は約750tと推測。
アクセス
スペイン北西部、レオンの西に約130kmの町ボンフェラーダ近郊(列車かバスで約1時間半)
日本からのツアー
なし