サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
Routs of Santiago de Compostela

(N42 27 33 W5 53 00)

文化遺産

世界遺産登録
1993年
位置
スペイン、アラゴンやガリシアなど5の自治州
概要
聖ヤコブの霊廟のある、聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラに詣でる巡礼者が通る約800kmの巡礼路。ピレネー越えの2ルートが合流するプエンテ・ラ・レイナから、ログローニョ、ブルゴス、レオンなどを通る道には、途中に166の町や村がある。
11~13世紀には、巡礼路に教会や修道院が建てられ、道や橋、病院や宿泊所などが設けられた。12世紀頃には年間50万人の巡礼者があった。全行程を歩き通すには、スペイン内だけでも1ヶ月はかかる。現在登録の歴史的建造物は1800以上。
アクセス
スペイン北部、ピレネー山脈を超える2ルートがプエンテ・ラ・レイナで合流しサンティアゴ・デ・コンポステーラに至る約800km
日本からのツアー
あり(巡礼路の一部)