パフォスの考古遺跡
Paphos

(N34 45 30 E32 24 20)

文化遺産

世界遺産登録
1980年
位置
キプロス、パフォス県
概要
キプロス島のパフォスは、ギリシャ神話の美と愛の女神アフロディテの生誕の地とされる。都市遺跡には、古代ギリシャ時代の旧パフォスと古代ローマ時代の新パフォスがある。
紀元前13世紀頃のギリシャ人によるアフロディテ神殿を始め、古代ローマ劇場や闘技場、初期ビザンチンの城塞など、各時代の多くの建造物が残る。
アクセス
キプロス島南西部、首都ニコシア(アテネから空路)から南西に約130km(近くに飛行場)
日本からのツアー
あり