ドナウ河岸・ブダ城地区とアンドラーシ通りを含むブダペスト
Budapest,including the banks of the Danube,the Buda Castle Quater and Andrassy Avenue

(N47 28 56.712 E19 4 14.412)

文化遺産

世界遺産登録
1987年(2002年範囲拡大)
位置
ハンガリー、ブダペスト市
概要
首都ブダペストは、ドナウ川を挟んでブダ地区とペスト地区に分かれる。ブダ地区は15世紀に中欧最大だったハンガリー王国の首都で、ペスト地区は近代に商業都市として発展した。2つの地区は19世紀後半に合併。
13世紀創建のブダ城は、何度か破壊と再建が繰り返され、現在のネオ・バロック様式は20世紀終わりに復元。国会議事堂は独立達成後の20世紀初頭に完成したネオ・ゴシック様式の壮麗な建物。並木道のアンドラーシ通りは、ヨーロッパ初の地下鉄が開通した。
アクセス
ハンガリー北部、首都ブダペスト(陸路はウィーンなどから列車か車、日本からはヨーロッパ主要都市経由)
日本からのツアー
あり