リトミシュル城
Litomysl Castle

(N49 52 25 E16 18 52)

文化遺産

世界遺産登録
1999年
位置
チェコ、パルドゥビツェ州
概要
リトミシュル城は16世紀初めにイタリア人の建築家達によって創建され、18世紀にバロック様式の要素が加わる。柱廊が中庭を囲んでいるイタリア・ルネサンス様式を、中央ヨーロッパで初めて用いた。
城に付属する庭園や劇場なども当時の姿を留めており、中央ヨーロッパ・ルネサンスの記念碑的な建造物。リトミシェルは作曲家スメタナの生地でもある。
アクセス
チェコ北東部、プラハから東に約150kmの町リトミシュル
日本からのツアー
なし