テルチ歴史地区
Historic center of Telc

(N49 11 00 E15 27 00)

文化遺産

世界遺産登録
1992年
位置
チェコ、ヴィソチナ州
概要
テルチは12世紀に干拓地に町が築かれるが、16世紀の大火災によって多くの建物が焼失。その後、中央広場の周りの建物は全てルネサンス様式と初期バロック様式に定められ、華やかな町並みが完成した。
ザッカリアス広場前にある家々はみなアーチ状の入口を持ち、屋根の形や壁の色は様々で、個性的でカラフルな家が並ぶ。建物は、13世紀の聖霊教会の塔、14世紀の城跡、聖母マリアの柱像など。
アクセス
チェコ南部、プラハから南東に約170kmの町テルチ(バスで約4時間)
日本からのツアー
なし