ゼメリング鉄道
Semmering Railway

(N47 38 55.6 E15 49 40.7)

文化遺産

世界遺産登録
1998年
位置
オーストリア、ニーダーエスタライヒ州
概要
ゼメリング鉄道は初めてアルプスを超えた山岳鉄道で、19世紀半ばに着工し、わずか6年で完成。アルプスの切り立った岩壁や深い森を縫うように走る全長41.8kmの路線には、16のトンネルと16の高架橋がある。所要時間は1時間~1時間20分。
アルプス越えが容易になった事で自然が身近となり、周辺に集落や施設が建設されるなど、新たな文化的環境を作り出すきっかけを生んだ。鉄道は現在も現役で活躍。
アクセス
オーストリア東部、ウィーンから南に約80kmのゼメリング(始発駅のグログニツ駅には列車かバスで約1時間半)
日本からのツアー
なし