オーギュスト・ペレにより再建された町ル・アーヴル
Le Havre,the City Rebuilt by Auguste Perret

(N49 29 20.6 E0 06 54.8)

文化遺産

世界遺産登録
2005年
位置
フランス、オート・ノルマンディー地方
概要
イギリス海峡を望む港湾都市ル・アーヴルは、第二次大戦のノルマンディー上陸作戦で破壊され廃墟と化したが、戦後にフランスの建築家オーギュスト・ペレによって再建された。
再建に際しては、以前の町並みや残った歴史的建造物を生かしつつ、鉄筋コンクリートなどの近代建築技術を取り入れて実現させた。戦後の他の都市の復興計画にも影響を与えた。
アクセス
フランス北西部、パリの北西に約170kmの町ル・アーヴル
日本からのツアー
なし