メッセル・ピット化石地域
Messel Pit Fossil Site

(N49 55 00 E8 45 14)

文化遺産

世界遺産登録
1995年
位置
ドイツ、ヘッセン州
概要
メッセル・ピットは5500万年~3700万年前は湖だった地域で、始新生期と呼ばれる地層からは、19世紀後半~現在まで沢山の化石が採掘されている。
この地域は鉱物資源の採掘も行われたため、膨大な数の化石が破壊された。その後自然科学者や市民の反対運動が高まり、保護区となる。原始ウマの化石などの珍しい化石も見つかっている。
アクセス
ドイツ南西部、フランクフルトの南約30kmにあるメッセル・ピット(列車で約40分)
日本からのツアー
なし