ブリュールのアウグストゥスブルク城群と別邸ファルケンルスト
Castles of Augustusburg and Falkenlust at Bruhl

(N50 49 30.1 E6 54 35.2)

文化遺産

世界遺産登録
1984年
位置
ドイツ、ノルトラン・ヴェストファーレン州
概要
アウグストゥスブルク城は、元は質素な宮殿だったが、18世紀にケルン大司教が宮廷建築家に命じて別荘宮殿に改造したもの。ドイツ・ロココ様式建築の先駆けで、地方貴族の絶大な富と権力の象徴とされる。
ファルケンルストは城から約2kmの場所に建つ別荘で、鷹狩りの際に使われた。どちらも当時のケルン大司教の豪奢な宮廷生活を今に伝える。
アクセス
ドイツ西部、ケルン郊外
日本からのツアー
なし