ザンクト・ガレンの修道院
Convent of St.Gall

(N47 25 24 E9 22 40)

文化遺産

世界遺産登録
1983年
位置
スイス、ザンクト・ガレン州
概要
ザンクト・ガレンの修道院は8世紀に創建され、すぐにベネディクト会の修道院となる。その後火災や宗教改革での破壊などで消失と再建をくり返し、16~18世紀にバロック様式で再建された。
修道院付属図書館には、約10万冊に及ぶ貴重な古文書や写本が所蔵されている。特に2000冊以上の写本は、中世キリスト教社会に大きな影響を与えた。
アクセス
スイス北東部、チューリヒの東約70kmの町ザンクト・ガレン(列車で約1時間)
日本からのツアー
なし