ペルガモンとその多層的な文化景観
Pergamon and its Multi-Layered Cultural Landscape

(N39 07 33 E27 10 48)

文化遺産

世界遺産登録
2014年
位置
トルコ、イズミール県
概要
ペルガモン王国は紀元前4世紀、アレクサンドロス帝国の下でエーゲ海に近くに誕生。紀元前3世紀からの150年間でエーゲ海沿岸からアナトリア内陸に及ぶ広い地域で繁栄した。その後ローマ帝国に支配されて王国は滅亡するが、町としての繁栄はオスマン帝国時代まで続いた。 ペルガマ近くにある高い丘にはヘレニズム文化やローマ時代の多くの遺跡が残る。アクロポリスにあるトラヤヌス神殿を初め、円形劇場、水道橋、ゼウスの祭壇跡など。
アクセス
トルコ中西部、イズミールから北に約80kmの町ペルガマ郊外