カルメル山に残る人類進化の遺跡群:ナロール・マロット/ワディ・エル・ムガラ洞窟
Sites of Human Evolution at Mount Carmel: The Nahal Me'arot / Wadi el-Mugahara Caves

(N32 40 12 E34 57 55)

文化遺産

世界遺産登録
2012年
位置
イスラエル、ハイファ郡
概要
カルメル山麓の洞窟からは、ネアンデルタール人の化石と共に私たちとほとんど代わらない現生人類の化石も見つかっている。これらは採取・狩猟時代から農業・畜産時代に至る生活形態の変遷を示し、50万年にわたる人類の進化を物語る。 人類がアフリカで生まれ、グレートジャーニーで最初に通過したといわれる西アジアでの人類史の貴重な資料。
アクセス
イスラエル北部、首都エルサレムから北西に約150kmの町ハイファ近郊
日本からのツアー
なし